2011年11月11日

238年(卑弥呼が魏に朝貢する)

  
年代〈スタンダード・スタイル〉のゴロ合わせ
238
@ ふさわしい倭王になるため魏に直行!朝貢!
☞ゴロの仕組☞ ダジャレ
部分
なし

(ラップ)
直行(ちょっこう)!朝貢(ちょうこう)!


数字
ふさわ
⇅⇅⇅
238
|*`△´*/≪ませら亭 暴羅のゴロ(語呂合わせ)の解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`△´*/ ≪ @のゴロのよう、「倭王」の部分は「女王」や「倭女王」にしてもいいぜ!
( ´ ▽ ` ) { どこかに「卑弥呼」ってェ入れるのも良さそでありんすなあ。
|*`△´*/ ≪ おう!とにかくよ、自分で使いやすいようにカスタマイズすることをよ、おススメするぜ!
( ´ ▽ ` ) { その方がきっと頭にのこりやすいはずですありんすからなあ。
|*`△´*/ ≪ おーよ、そういうことよ。さすが分かってんじゃねえか、メラク様よっ!
( ´ ▽ ` ){ませら亭 愛楽(メラク)&暴羅(ボウラ)のぼけゴロ史解説壱席 |*`△´*/≪
( ´ ▽ ` ) {  この年(238年) 卑弥呼さんが初めて難升米(なしめ)らを中国の魏に派遣。魏から親魏倭王の仮の金印と銅鏡100枚を与えられるでありんす。つまり「朝貢(ちょうこう)」したんでありんすな。「朝貢」というんは簡単に言うとですな強い国に貢ぎ物をすることでありんすよ。ちなみにこの「238年」と言うんは中国の歴史書の一つで、この頃の「倭」および「邪馬台国」の記録で有名になりんす『三国志』の「魏志倭人伝」の中に書かれている記録によったものになりんす。この他に「239年」になっている『梁書』というのもありんしてなァ、どっちの記録が正しいんかはまだハキッリしていないでありんすよ。
|*`△´*/ ≪ ま、こん頃にそういうことがあったってぇことだあな。ところでよぉ、貢ぎ物ってぇとプレゼントってぇトコロかい?
( ´ ▽ ` ) { プレゼントというよりは賄賂(ワイロ)ってェトコロでありんすねェ。贈る側は当然「倭(わ)」になりんす。つまり当時の日本エリアにあったとされている「邪馬台国(やまたいこく)」という国の女王・卑弥呼(ひみこ)の組織で、相手はフレーズにあるように「魏(ぎ)」になりんすよ。「魏」は当時中国にあった国になりんす。当時の中国エリアはその当時の日本エリアよりもずっと生活様式や科学も進んでいて軍事力も上だったからなんですね。
|*`△´*/ ≪ 要はアレだな。卑弥呼さん、貢ぎ物いっぱいしてよ、なんかハッタリの効くスゲエものをもらおうとしてたってことだな。
( ´ ▽ ` ) { あいな。そんなトコロになりんすなあ。
|*`△´*/ ≪ まあ、なんたって、自分らの支配地域をチャンと支配すんのがまず、第一だからあな。へつらい、媚(こ)びてんのがばれてもよう、アイツらにはスンゲえ大物がバックに付いてると思わすことができれば支配が思うようにに行ってねえ時なんかはよう、効果が大きいのかもしんねえな!べらぼうだぜ!
資料
準備中


ラベル:.238年
posted by ヒストリック・パパ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷1〜4世紀の年表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。