2012年01月25日

999年

▼年号 〈パロディ・スタイル〉のゴロ( 語呂合わせ )
999

ゴロ@ ゲゲゲの2女房!
右向き三角1ゴロの仕組右向き三角1
言葉の
  説明右向き三角1
(ダジャレなど)
2女房

后(きさき)が2人を意味
      韻  右向き三角1
(ラップ)
このゴロでは無し

     ⇅ 右向き三角1
数字








×


×
パロディ
解説右向き三角1
TVドラマ『ゲゲゲの女房』のパロディ
l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ 数字の「9」は「きゅう」のほか「く」とも読むだろう? でよぉ、「くぇー!くぇー!くぇー!けー!けー!」で「け」になりやがるわけだぜ。
( ´ ▽ ` ) { ………………………
|*`▲´*/ ≪ い、言っとくけどな、オレっちが考えたわけじゃねえからな。このサイトの制作者がだな…
( ´ ▽ ` ) { 分かってるでありんすよ。
|*`▲´*/ ≪ な、ならいいけどよぉだぜ。
( ´ ▽ ` ) { でも、ノリノリだったでありんすよ。
|*`▲´*/ ≪ ナーッ!

( ´ ▽ ` ){ませら亭 メラク&ボウラのぼけゴロ史解説壱席 |*`▲´*/≪
( ´ ▽ ` ) { この年に異例の「一帝二后(いっていにこう)」が出現することになりんす。二后とは、皇后(こうごう)の定子(ていし)さんと中宮(ちゅうぐう)の彰子(しょうし)さんのことを言ってるんでありんす。当時の天皇になりんす一条天皇さんの正妻が2人になったってぇことを表してるんでありんすよ。
|*`▲´*/ ≪ つまりよぉ、もともと他にも愛人とか妾(めかけ)とか側室(そくしつ)とか呼べるような正式でない天皇の奥さんがイッパイいたわけでよぉ、だからこそ、どう考えったてぇ正妻ってのはフツウ1人だからこその正妻だってぇのによぉ、それが2人になっちまったってぇワケだあな、コレが。だから、異例のことってぇ言われるワケだあな。
( ´ ▽ ` ) { あいな。なんで、これより先、新しい皇后を「中宮」、そして、それまでの皇后を「皇后」と称することが慣例化することになったんでありんすよ。
|*`▲´*/ ≪ ははあん。つまりよぉ、それまでは、皇后なんてぇ呼び方はあいまいな呼び方だったワケで、それがこの事件以降、ちゃんとした天皇の本妻を指す呼び方によぉ「皇后」が決定したってぇワケになりやがるワケだ。なっ、おう、メラクさんよぉ!
( ´ ▽ ` ) { あいな。そんなとこになるでありんすよ。
資料
準備中


posted by ヒストリック・パパ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷平安時代(12)980年〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。