2012年02月22日

1068年

▼年号 〈ダジャレ・スタイル〉のゴロ
(ダジャレをメインにした語呂合わせ)
1068

4月19日
ゴロ@ 入れるは500(ご・れい・ゼロ)に5の3乗
▷ゴロの仕組▷
言葉の
  説明
(ダジャレなど)
500
(「ごれいぜろ」と読ませます)

後冷泉(ごれいぜい)天皇のこと
5の3乗

後三条(ごさんじょう)天皇のこと
      韻  ▷
(ラップ)
このゴロでは無し

     ⇅ ▷
数字










×
l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ 入れる」の読みは「いれる」だかんな。「はいれる」じゃぁねえからなー。
〈ダジャレ・スタイル〉のゴロ
(ダジャレをメインにした語呂合わせ)


ゴロA 取るは500(ご・れい・ゼロ)!入れるは5の3乗!
▷ゴロの仕組▷
言葉の
  説明
(ダジャレなど)
500
(「ごれいぜろ」と読ませます)

後冷泉(ごれいぜい)天皇のこと
5の3乗

後三条(ごさんじょう)天皇のこと
      韻  ▷
(ラップ)
このゴロでは無し

     ⇅ ▷
数字


10








×
l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ ゴロ@の改造バージョンだぜ!
▼年号 〈ベーシック・ダジャレ・スタイル〉
(事件内容にダジャレを絡めた語呂合わせ)
1068

7月21日
ゴロ@ 道路脇 走った後、参上
▷ゴロの仕組▷
言葉の
  説明
(ダジャレなど)
道路脇 走った

東宮生活23年を表す
後、参上

後三条
(ごさんじょう)
      韻  ▷
(ラップ)
このゴロでは無し

     ⇅ ▷
数字


10


×






×
l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ ここの「どうろ(道路)」の「う」は数字に変換しねえ「う」だからな。気をつけて覚えてくれよ、だぜ!

( ´ ▽ ` ){ませら亭 メラク&ボウラのぼけゴロ史解説壱席 |*`▲´*/≪
( ´ ▽ ` ) { この年(1068ねん)の4月19日に後冷泉(ごれいぜい)天皇さんがお亡くなりになられんした。それを受けてですな、尊仁(たかひと)親王さんが践祚(せんそ)。それからしばらく後の7月21日に後三条(ごさんじょう)天皇として即位されなんした。東宮(とうぐう)生活 苦節23年後の天皇即位となりんした。
|*`▲´*/ ≪ 東宮ってぇのは、今で言う皇太子のことだあな。
( ´ ▽ ` ) { あいな。次の天皇になると決められた人、ってとこでありんすな。皇位継承最有力候補、ってとこでもありんすな。
|*`▲´*/ ≪ ふうん。つまり、当時としては、かなり年を取ってから天皇の位についたってぇことにならあな。
( ´ ▽ ` ) { あいな。
資料
準備中


ラベル:1068年
posted by ヒストリック・パパ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷平安時代(16)1060年〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。