2011年11月11日

901年

▼年号 〈ラップ・スタイル〉のゴロ(韻を踏ませることをメインにした語呂合わせ
901

1月25日
ゴロ@ キモい!ダサい!感じ悪い!
右向き三角1ゴロの仕組右向き三角1
ラップ部分 右向き三角1
キモ
ダサ
感じ悪
言葉の
   説明   右向き三角1
(ダジャレなど)
ダサい

大宰府(だざいふ)を
あらわすダジャレ
感(かん)

菅(かん)を
あらわすダジャレ

菅→菅公→菅原道真

         ⇅     右向き三角1
数字








×


×
|*`▲´*/≪ませら亭 暴羅&愛楽のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`△´*/ ≪ 数字の「9」は「きゅう」ってぇ読み方をモデルにして、その頭のひと文字だけを取った「き」に変換できるルールになってるんだぜ!
( ´ ▽ ` ) { それと、数字の「9」は「きゅ」「きゅう」にも変換できるんでありんすよね?
|*`▲´*/ ≪ おうよ。「9」の読み方はふつう「きゅう」だから、当たり前って感じするだろうけどよぉ、このゴロ合わせサイトの変換ルールでは読み方の最初の1文字だけを取って読むってぇのが基本だからよぉ、そうは行かねえ、そうは問屋が卸さねえってことになるワケだあな。例えば「きゃ」や「きょ」は、小さい「ゃ」や「ょ」もひと文字と数えてよぉ、「きゃ」は数字の「98」に、「きょ」は数字の「94」に変換するのが基本のルールなんだけどよぉ、「きゅ」の場合はどうしても「きゅう」つまり数字の「9(きゅう)」のイメージが強すぎるからあよぉ、特別なあつかいをするしかねえんだわな、これがよぉ!
( ´ ▽ ` ) { 他にもこのような例外がありんすなぁ…
|*`▲´*/ ≪ おう!「ふぁ」が英語の「5」の読みである「ファイブ」から数字の「5」に変換するルール、「ふぉ」がこれまた英語の「4」の読みである「フォー」から数字の「4」に変換するルール、そして、「じゅ」が数字の「10」の読み方の「じゅう」から「10」に変換するルールになってんるんだぜ。
( ´ ▽ ` ) { これまでにあったゴロ合わせの読み方に合わせられる所は合わせてるワケでありんすな。
|*`▲´*/ ≪ そういうこと、ってやんでい!だから、がんばってよぉ、間違えないように覚えてくれよな!
それから、「も」が「0」に変換する理屈はってぇ言うと、数字の「0」はそのまん丸な形から「ま」に変換するルールになってるんだけどよぉ、この「ま」に音が近いから「も」は「0」に変換することになってるワケ。同じ「ま行」だからってぇところだあな。
( ´ ▽ ` ) { それだけの理由になりんすか?
|*`▲´*/ ≪ 言うじゃねえか、メラクよぉ!…ってぇ言うてもよぉ、俺っちも似たようなこと最初、思ったワケ。だがよぉ、ひとつひとつの数字は、なるべく同じ数の文字に変換できるうようにした方がバランスが取れていいだろう?だから、ここの変換ルールは、よく使われると想定できる数字の「1」に「0」と逆にあまり使わなくてもいいだろうと想定できる「10」以外の数字「2〜9」はどの数字も4つの文字ずつにしか変換できないように作ってあるワケなんだあな。「2」が変換できる文字は「に、ふ、つ、て」、それから「3」が変換できる文字は「さ、み、そ、め」てな具合にな。
( ´ ▽ ` ) { なるなる。思い出したでありんすよ。たしか、数字の「1」を多く必要とするのは日本史の半分は「1000年代」で、加えて歴史記録は時代が新しくなるほど詳しく記録されるようになりんすから当然、1000年代の方が事件が多くもなる。するとですな「1192年」とか「1549年」とか「1888年」とか年号に「1」が付く場合が多くなると、そういう次第でありんしたな。でも、「0」は何でありんすか?
|*`▲´*/ ≪ メラクちゃん、何か数字の「0」だけにある大事な変換ルールを忘れてるんじゃ無いんですかい?数字の「0」は変換して1番前に来た時は数字の「1」に変換しなくちゃならねえ、ってぇルールをでい!
( ´ ▽ ` ) { そうでありんした。だから、「0」は変換の中で貴重な「1」を増やしてくれる数字にもなりんすワケですな。すると「10」が少なくてもいい、ってぇのはなぜになりんすかな?
|*`▲´*/ ≪ 「10」はアレよ、「1」と「0」に分けれるからにきまってんじゃねえか。「1」と「0」で足りるのによぉ、ワザワザ変換できる数が限られてる「文字」を与えることは無えってとこだぜ!「10」を「と」に変換させるルールにしてんのはこれまでの語呂合わせの世界でそれがあまりにもポピュラーだからよぉ。有名だからよぉ。
( ´ ▽ ` ) { たしかに「と」が「10」にならねえとなると「え?」ってぇなりますわいなァ。
|*`▲´*/ ≪ だろうがよぉ。ま、つまりはそんなワケでどうしても少々、苦しい変換方法の理由が出て来ちまうってぇ次第だな。「も」もそんなの文字のひとつになりやがる、そんなところだあな。

( ´ ▽ ` ){ませら亭 メラク&ボウラのぼけゴロ史解説壱席 |*`▲´*/≪
( ´ ▽ ` ) { この年(901年)、学問の神様・天神様で有名な菅公(かんこう)こと菅原道真(すがわらのみちざね)さんが大宰府に左遷されやんした。
資料
準備中


posted by ヒストリック・パパ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷平安時代G900年〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。