2012年03月17日

598年(新羅から孔雀が贈られる)

▼年号 〈ベーシック・ダジャレ〉のゴロ(語呂合わせ)
598

ゴロ@ コックはコックでもピーコック!〜from 新羅
右向き三角1ゴロの仕組右向き三角1
言葉の
  説明右向き三角1
(ダジャレなど)
ピーコック

孔雀(くじゃく)のこと
新羅

しらぎ
      韻  右向き三角1
(ラップ)
このゴロでは無し

     ⇅ 右向き三角1
数字




×






×
l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ テスト勉強みたいなもんとはよお、直接関係ねえだろうけど、こういうネタもだあな歴史勉強の世界観作りとしては必要だってぇ思うぜ。ちゃ〜んとした世界観の無えファンタジーとか物語ってぇのはよお、たいていがつまら無えもんだったりするからだぜ!

( ´ ▽ ` ){ませら亭 メラク&ボウラのぼけゴロ史解説壱席 |*`▲´*/≪
( ´ ▽ ` ) {
資料
準備中


posted by ヒストリック・パパ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷6世紀A(古墳時代後期) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。