2012年04月05日

762年6月(孝謙太上天皇が親政を宣言)

年号 〈ベーシック・スタイル〉のゴロ(語呂合わせ)
762

6月
@ 散るに散れずにまた咲く孝謙
☞ゴロの仕組☞ ダジャレ
部分
なし

なし

(ラップ)
ナシ


数字








×


×
l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ ま、オーソドックスなゴロだあな。強いて言やあ、「7」は中国語読みの「チー」をモデルにして「ち」に変換できるルールになっててよお、「6」もこれまた、中国語の読みである「ルー」から「る」に変換できるルールに決まっていやがるってぇとこかな、だぜ!


A 散るに散れずに東京ラブストーリー
☞ゴロの仕組☞ ダジャレ
部分
東京

道鏡(どうきょう)

(ラップ)
ナシ


数字








×


×
|*`▲´*/≪ませら亭 暴羅&愛楽のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`△´*/


B 散るに散れない後見役
☞ゴロの仕組☞ ダジャレ
部分
後見

孝謙(こうけん)

(ラップ)
ナシ


数字








×


×
|*`▲´*/≪ませら亭 暴羅&愛楽のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`△´*/

( ´ ▽ ` ){ませら亭 メラク&ボウラのぼけゴロ史解説壱席 |*`▲´*/≪
( ´ ▽ ` ) { この年、前の天皇である「孝謙太上(こうけんだいじょう)天皇」さんが親政を宣言しやんす。
|*`▲´*/ ≪ 孝謙天皇さんってぇ言ったらよお、確か女帝だったぁな。その元女帝さんが権力者として復活したと見ていいのかい?
( ´ ▽ ` ) { あい。じつは、この当時の孝謙女帝さんは、道鏡(どうきょう)というお坊さんを寵愛していて、まあ、依怙贔屓(えこひいき)してたんでありんすが、それを藤原仲麻呂さんに諌(いさ)められて、キレっちゃったんでありんすねえ、当時の淳仁天皇さんを押しのけて、私が政治の実権を執ると出張ったわけでありんすよ。
|*`▲´*/ ≪【760年】のゴロにも出て来やがったけどよう、こん頃の仲麻呂さんは後ろ盾の光明皇太后(こうみょうこうたいごう)さんを失っちゃっていてよお、権力も落ちちゃってるんで、諌めが効くどころか、返って反発のきっかけを与えたみてえに成っちまったわけだあな。皮肉にもよう、これが!そういうこったな、メラク!
( ´ ▽ ` ) { あい。で、さらに仲麻呂さんの権力は衰退して行くことになりんす。
|*`▲´*/ ≪ で、ニューカマーの道鏡さんが幅を利かせてくるわけだあな。なんか、似たような構図だあな。女性の権力者が若い男を可愛がって依怙贔屓(えこひいき)して、高い地位に引き立てる。
( ´ ▽ ` ) { あいな。特に、孝謙女帝と道鏡は男女の深い仲にあったと云われてるでありんす。
|*`▲´*/ ≪ ななっ!
資料
準備中


posted by ヒストリック・パパ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷奈良時代B8世紀後半 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。