2011年11月11日

810年 9/11(薬子の変)

〈五七五・スタイル〉のゴロ(語呂合わせ)
810

ゴロ@ パイオツに惑わされてか薬子の変
☞ゴロの仕組☞      季語 右向き三角1 不定
     上句 右向き三角1
     中句 右向き三角1
    下句 右向き三角1
パイオツに
惑わされてか
薬子の変
言葉の
  説明右向き三角1
(ダジャレなど)
パイオツ

オッパイ
     韻 右向き三角1
(ラップ)
このゴロでは無し

     ⇅ 右向き三角1
数字








×


×
l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ 特に無しだぜ!

( ´ ▽ ` ){ませら亭 メラク&ボウラのぼけゴロ史解説壱席 |*`▲´*/≪
( ´ ▽ ` ) { この年の9月6日、天皇の座を弟の嵯峨天皇さんにお譲りになられ、自らは上皇(じょうこう)になられんした平城上皇さんが上皇の立場において平安京を廃して平城京を皇都にすることを命令したんでありんすが、これがうまくゆかず、平城上皇さんはマズイ立場に。なんで、9月11日に平城上皇さんは東国へ脱出して、挙兵を図ることになりんすがこれは失敗に終わりんす。平城上皇さんは剃髪(ていはつ)、つまりツルッパゲにさせられて、仏門に。この計画に荷担していたと言われる藤原薬子(くすこ)さんは服毒自殺しやんす。この一連の事件を「薬子(くすこ)の変」というんでありんすよ。この事件の影響から皇太子でありんした平城上皇さんの息子の高岳親王さんは廃太子の憂き目に合いんす。つまるトコですな、次の天皇になる権利を取り上げられたってぇことになったんでありんすよ。
資料
準備中


ラベル:.810年
posted by ヒストリック・パパ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷平安時代 A 805年〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。