2011年11月11日

993年(比叡山延暦寺が山門派と寺門派に分裂)

年号 〈ベーシック・スタイル〉のゴロ(語呂合わせ)
993

@ グングン山門派。ヒーヒー寺門派。
▷ゴロの仕組▷
言葉の
  説明
(ダジャレなど)
なし

なし
      韻  ▷
(ラップ)
このゴロでは無し

       ⇅   ▷
数字




×




×


l*`▲´*/≪ませら亭 暴羅のゴロの解説壱席 }( ´ ▽ ` )
|*`▲´*/ ≪ 特に無しだぜ!

( ´ ▽ ` ){ませら亭 メラク&ボウラのぼけゴロ史解説壱席 |*`▲´*/
( ´ ▽ ` ) { この年(993年)、比叡山(ひえいざん)にある延暦寺(えんりゃくじ)のお坊さんたちの中の智証派(=円珍派)の人たちが、慈覚派(=円仁派)の人たちに追われて、下山。園城寺を拠りどころする寺門派となるんでありんす。
|*`▲´*/ ≪ つまりよぉ、こんときに比叡山延暦寺の僧が二派に分裂しちまったわけだあな。
( ´ ▽ ` ) { あいな。
|*`▲´*/ ≪ ったく…お坊さんって言うたら、人々のお手本にならなきゃぁならん立場にいるお人たちだろうに。何やってんだか。
( ´ ▽ ` ) { なりんす、ありんす。煩悩だらけでありんすな。
|*`▲´*/ ≪ 言うねえ。でもって話は戻るけどよぉ、比叡山に残った方は山に居るから「山門派」、で出てった方はそれと区別するために「寺門派」ってぇ呼ばれるようになったってぇワケだぜよ。なあ、メラクよぉ」
( ´ ▽ ` ) { あい。でですな、この山門派と寺門派との二派の対立はこの後さらに混迷を増すことになりんすよ。
資料
準備中


ラベル:.993年
posted by ヒストリック・パパ at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ▷平安時代(12)980年〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。